Gsuiteやgoogleのファンサイト

Google,GAFA関連ニュース

Google

グーグルはすぐに地図/ グーグルで通りを「点灯」

投稿日:

Googleは、夜に明るく照らされた通りを表示するマップの新しい開発に取り組んでいるようです。「ライトニング」と呼ばれる新機能は、夜間の旅行者が適切な照明を欠いている通りを避けることによって安全を保つのに役立ちます。

最初にマップベータリリース(v10.31.0)の機能を発見しました。彼らの調査結果によると、最適な稲妻を持つ通りは、ユーザーを導くために黄色でマークされます。

しかし、同社がユーザーにとって世界の怖さを減らす機能を引き出しているのは今回が初めてではありません。ほんの数年前、彼らはルート内の自然災害をユーザーに通知するプログラムをマップに統合しました。

6月に戻って、彼らはまた、インドのユーザーベースのための「」機能を導入しました。このプロトコルを使用すると、ドライバーが元のルートから外れた場合、ユーザーにすぐに通知が送信されました。



稲妻機能はまだ開発中であるため、機能に使用できるスクリーンショットはありませんでした。現時点では、このサービスがグローバルに利用可能になるのか、それとも世界の特定の地域に限定されるのかは言えません。

また、Google がデータの変更に伴って機能を更新する方法についても興味があります。それにもかかわらず、この機能は非常に興味深く、ユーザーが夜間に移動しやすくなります。

写真: ゲッティ・イメージズによるオリー・カーティス/フューチャー

-Google

Copyright© Google,GAFA関連ニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.