Gsuiteやgoogleのファンサイト

Google,GAFA関連ニュース

Microsoft

LinkedInの収益とエンゲージメントが増加したと、マイクロソフトはレポート/マイクロソフトで述べています

投稿日:

ニュースは良いですが、問題は、マイクロソフトが2016年にLinkedInを買収して以来、全世界に公然と到達できないということです。したがって、プロフェッショナルおよびキャリア開発サイトに関するすべてのニュースは、マイクロソフトからのみ受信されます。

最近のプレスリリースでは、LinkedInの収益が25%増加したと述べられました。さらに、セッションも22%増加すると報告書は述べています。

レポートによると、人々はサイト上でより多くの関与しています。彼らはそこに投稿や記事を魅力的にし、見てより多くの時間を費やしています。また、メンバーは100万人から会員に増員されました。

他の人をコピーして模倣するのとは異なり、サイトは広告を改善し、絶え間ない更新を提供しています。経営幹部は、注目を集めることができる以上のものを雇っています。彼らは、各メンバーにカスタマイズされたニュースを与えるFacebookやTwitterで使用されているアルゴリズムの利用からサイトを遠ざけています。そして、それは模倣者が多くの企業の契約を得るために再び行うことを計画しているものです。

また、サイトは、異なる企業のページを改善しました。彼らはより多くの企業や新興企業と提携しています。さらに、彼らは住み込みの機能を導入しています。しかし、それは今だけ米国で利用可能ですが、LinkedInがB2Bマーケティングに最も適したサイトであることを確認されています。

今日では、仮想世界に存在することが重要になってきています。LinkedInに完全なプロファイルを持つ必要があります。

マイクロソフトは、すべてのフォームと開発がメンバーによって後押しされ、使用されていると言うように、LinkedInは専門的なコミュニケーションとエンゲージメントのプラットフォームになる方法にあるようです。

写真: ゲッティイメージズによるヤープ・アリエンス/ヌルフォト

-Microsoft

Copyright© Google,GAFA関連ニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.