Gsuiteやgoogleのファンサイト

Google,GAFA関連ニュース

Google

Google ドライブはオフライン ドキュメントのコンテンツ暗号化のサポートを追加する予定 / Google

投稿日:

Googleはまもなく、ドライブユーザーが暗号化されたファイルをダウンロードして開くことを可能にする機能を導入する予定です。この機能は、Androidバージョン2.20.441.06.40用のGoogleドライブで見つかったコードの文字列で発見されました。

コードの文字列の1つは、暗号化されたファイルをドライブから直接開く能力を示し、別のコードは今後の機能であると述べました。他のコード文字列も、ファイルのダウンロードと復号化が可能であることを示しました。

それ以上に、トピックに関する情報や、暗号化ファイルがウェブにも依存しているのか、Googleアプリだけに依存しているのかについての情報はあまりありません。

Googleによるクラウドストレージは、データをバックアップし、任意のデバイスからそれらにアクセスするための素晴らしい方法です。現在、Googleはシステムに暗号化機能を提供していませんが、同じ機能をサポートする統合があります。

ただし、クラウド ストレージ システム内で暗号化を行うことは、データ漏洩の有無にかかわらず、ファイルを保護する優れた方法です。そして、Googleドライブの主な機能としてそれを見ることは、アプリの使用を強化するための素晴らしい方法です。

更新:この機能に関する詳細と一緒にいくつかのスクリーンショットを共有しました。彼によると、GoogleはすぐにAndroidデバイスに保存されたファイル、特にオフラインで利用可能とマークされた文書を暗号化することを許可します。Paluzziは、コンテンツ暗号化を有効にすると、すでにダウンロードされたすべてのコピーが消去されることをさらに詳しく考えました。
 

-Google

Copyright© Google,GAFA関連ニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.