Gsuiteやgoogleのファンサイト

Google,GAFA関連ニュース

Google

フェイスブックはNSAと同じくらい危険ですか?はい、エドワード・スノーデン/グーグルは言います

投稿日:

ジョー・ローガン、エドワード・スノーデンによる以前に投稿されたポッドキャストインタビューで.

しかし、今回は目標を変更し、Facebookを指差しています。

エドワード・スノーデンは、今後のインタビューで、ハイテク企業はユーザーのプライバシーに対する脅威であると述べた。実際、彼は、フェイスブックやグーグルのようなハイテク企業の監視は、NSA(国家安全保障局)のプロトコルと同じくらい気になる、と主張している。

エドワード・スノーデンは、多くの機密政府文書を国際的なメディアに漏らした後、過去6年間ロシアに避難している元NSA職員です。

スノーデンは最近のインタビューで、FacebookとGoogleがメンバーベースから膨大な量のデータを収集していることを明らかにした。しかし、彼は、保存された情報に関するハイテク大手による説明責任はないと主張しています。

彼は、特に悪名高いケンブリッジアナリティカスキャンダルの後、ハイテク企業のデータ収集慣行に関して、政府と情報機関がより厳しくなったことを認めた。実際、ユーザーと政府当局の両方が、彼のデータ収集プロセスに関してMark Zuckerbergをまだ精査しています。

カリフォルニア州はまた、上のユーザーに権限を与えるプライバシー法案を可決しました.他の政府当局者も、ハイテク企業のデータ収集慣行を規制するために何かをしています。

しかし、問題は残っています – それで十分ですか?ユーザーはハイテク大手の怒りから安全ですか?大手ハイテク企業は、ユーザーの各動きを収集していますか?

写真クレジット: ゲッティイメージズ

-Google

Copyright© Google,GAFA関連ニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.